昨晩

若い人たちに交じって、久しブリに生ビールをたっぷり飲んでしまいました。
明日からまたハードな一週間が始まるけれど、山のような課題を前に、意気は上がらず…。
やっぱ、テレビが全く見られないのがこたえるなぁ…。

パソコン不調

一昨年買ったばかりの東芝のダイナブックのWi-Fiアダプターが壊れてしまい、無線ランが使用不能になってしまいました。
そのためこのブログの更新もままならなくなりました。
長く休むかもしれませんが、あしからずご理解ください。

トムヤム・タラ

DSCN1394.JPGマックスバリューで半額品を買いそろえて、と。
パクチー食べるのは久しブリだなぁ…。
DSCN1395.JPGタラの切り身に小骨が多かったのが、少し誤算でした。
そういえば、一昨年初めてサトゥッの市場の屋台で買った魚のトムヤムスープも、小骨だらけで閉口したっけ…(遠い目…)。

空気を清浄する

TVのCMで「ダイ○○は空気を清浄する」と宣伝してをり。
しかし、「清浄」というコトバは、「清浄な」でナ形容詞、「清浄さ」で名詞であり、動詞ではありませんから、「清浄する」は正しくありません。
振り返ってみれば、数十年前に「空気清浄機」なるものが登場してきたときに、おかしさに気づくべきでした。

と言ってゐるそばではTVで、
「…新発売のからあげくんには明太ソースがインしてる…」
ああ、もう品詞が無茶苦茶…!

「白銀は招くよ」

18:45から始まるNHKラジオ第1放送P語講座を聞こうとスタンバイしてゐると、「みんなのうた」で「白銀は招くよ」がかかりました。
なんとなつかしき立川澄人と児童合唱団の歌声。
21世紀に改めて聞くと、意外に新鮮な響きでした。
伴奏のアレンジが意外にジャズっぽかったりして。
私の子供時代、母はクラシックっぽい歌手しか認めず、いつも立川澄人の歌声をほめてゐたことを思い出しました。

ネコババ

つい今しがたのワイドショーで、「ネコババ」の意味を3人のコメンテーターが、誰もわからず。
嘆かわしいこった…。
ワープロだって「猫糞」と変換されるというのに。