タイではわしも考えた マイペンライ倶楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS 家が古く感じる

<<   作成日時 : 2015/06/23 06:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

「ぼくは魚が食べたい。」と言うときの「が」は主格ではなくて目的格を表します。
この「家が」の「が」も同様に主格ではなく目的格ですね。
ところが主格を表す語句(たとえば「あなたが」)がないために、このままでは「家」が主語として「感じる」というように読めてしまいます。
ここはひとつ自発の助動詞を加えて「マイホームが古く感じられたら…」とすれば、主体が人間であるニュアンスが出ます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
家が古く感じる タイではわしも考えた マイペンライ倶楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる