家が古く感じる

画像

「ぼくは魚が食べたい。」と言うときの「が」は主格ではなくて目的格を表します。
この「家が」の「が」も同様に主格ではなく目的格ですね。
ところが主格を表す語句(たとえば「あなたが」)がないために、このままでは「家」が主語として「感じる」というように読めてしまいます。
ここはひとつ自発の助動詞を加えて「マイホームが古く感じられたら…」とすれば、主体が人間であるニュアンスが出ます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック